スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波大元教授の請求棄却=「論文データ改ざん」解雇訴訟-水戸地裁支部(時事通信)

 筑波大学大学院の長照二元教授(56)が、研究論文の実験データ改ざんを理由に懲戒解雇されたのは無効として、同大などに地位確認と2000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、水戸地裁土浦支部(犬飼真二裁判長)は19日、長元教授の請求を棄却した。
 訴状などによると、長元教授は2006年8月、高温プラズマを一定時間維持する実験をテーマに米学会誌に論文を発表したが、複数の大学院生が実験データに不審な点があると指摘。筑波大は、不都合な実験データを置き換えるなど、改ざんが判明したとして、08年8月に長元教授を懲戒解雇とした。
 長元教授は同年10月、「改ざんはなく、解雇は無効」として提訴していた。 

【関連ニュース】
田辺三菱製薬を業務停止=子会社が試験データ改ざん-16項目で薬事法違反・厚労省
病院理事長らを書類送検=カルテ改ざん、患者拘束死
元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟
小糸工業が役員処分=航空機座席の耐火試験ねつ造で
債務超過状態で購入勧誘=帳簿改ざん、運転資金に充当

「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕-警視庁(時事通信)
<火山噴火>旅行者100人足止め 成田空港(毎日新聞)
5月中に閣議決定か了解=普天間移設-平野官房長官(時事通信)
細菌を狙い撃ち、創薬へ「呼吸酵素」仕組み解明 兵庫県立大・阪大(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ささきいちろう

Author:ささきいちろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。